好きな服で好きなこと

コーディネートやヘアアレンジを中心に日々感じたことも綴ります

年齢とファッション

こんばんは、ミスミウラです☺︎

 

めっきり寒くなって、パンツコーデが続いています。。

脚出せない( i _ i )

 

f:id:mismiura:20161217234513j:image

 

tops...mystic

camisole...Urban Outfitters

pants...Santa Monica(古着)

jacket...LOWRYS FARM

shoes...omekashi

 

この時期、デニムジャケットはもはや洋服。この上からアウターを羽織ってます☺︎

 

 

私がずっとお世話になっていた美容師さんが、今はNYで暮らしているのですが

 

向こうではほとんど年齢に関する話をしないと聞きました。

 

例えば面接や

初対面の相手に

 

自分が今何歳で、相手が何歳かとゆうような話はしないそうです。

 

年齢を聞くことは一種の差別のように感じる人もいるのだとか。

 

私はすぐに影響されるので

なにそれかっこいい✨(((o(*゚▽゚*)o)))

私も年齢非公開にしよう✨

 

と思ったのですが、そこは根っからの日本人なもので、、、

 

今の自分の見た目やライフスタイル、夢との距離、ありとあらゆるものを

年齢と比べていた自分に気づきました。

 

 

ファッションでいえば、20代前半までは色物柄物を好んでいかにも派手!な格好をしていたのに

 

今はベーシックな色味

プラス

どこか1つこだわりのあるアイテム♡

 

とゆうような引き算も覚えました。笑

 

そうゆうところで大人になったと感じる瞬間も嫌いじゃない。

 

だけど

今でもテイストは基本カジュアルだし

数年後、

白シャツ×デニムにピンヒールで中折れハットをかぶる

みたいなかっこいい大人コーデをするとは想像もできない。

 

そこで気づきました。

 

きっと、ファッションに大事なのは年齢ではなくその人の背景。

 

大人だからこれ

まだ若いからこれ

 

ではなく、その人の仕事やライフスタイル、人間関係に合わせて選ぶのがしっくりくるのかなと。

 

私の場合、去年まではデスクワークのweb制作をしてました。

 

もともとファッションは大好きだったし会社は服装自由だったけど、

 

やっぱり自分の背景に馴染まない服装は、それをマネキンに着せてどんなにおしゃれだったとしてもしっくりきません。

 

今、ファッションに携わる仕事をしてますが、合コンでモテそうな年相応の清楚な服を着ていても、誰も褒めてくれないと思います。

 

なんだかとても話の軸が移り変わって収集つかなくなってます。ね。笑

 

 

まとめると

洋服に迷った時、コーディネートに迷った時、

年齢よりも、今の自分の環境や周りの人に合わせた系統のファッションを参考にするといいのかな?と思いました♪

 

年齢は不詳で結構♪笑

 

 

今日はサイドをくるくるっとして後ろで留めた簡単アレンジ♪

 

f:id:mismiura:20161218002707j:image

 

たまに、ピンをうまく留められない、留めても落ちてきちゃうってゆう人がいますね!

コツさえつかめばめっちゃ簡単で楽ちんなので、今度それに関する記事も書きたいな〜☺︎

 

f:id:mismiura:20161218002825j:image